竣工写真ドローン

古い民家を改修した特殊な構造をもつ蒸留所が完成しました。カメラマンの笹倉洋平さんに竣工写真をドローンで撮影してもらいました。出来上がりがかなり楽しみです!

新建築住宅特集6月号

新建築住宅特集6月号に吉村理建築設計事務所設計の「大和棟の新しい境界面」が掲載されています。表紙にもなりました!既存の茅葺き屋根の構造体の中に入れ子状に新しい構造体を挿入する事で、構造・空気環境・機能の3つの問題点を同時に解決しています。特集論考では、奈良盆地の民家を残し長く使い続けていく事について文章を書かせて頂いております。是非ご高覧下さいませ!

スギ厚板+ダボ@市松リノベーション

スギ厚板+ダボヒノキの耐力壁を張り始めています。隙間からいろんなモノが重なり合い、かなり迫力、奥行きのある空間となってきました。既存の欄間も市松を想起させます。

2階の下地施工の様子。この上から市松壁をはります。下の写真は既存床厚板のビス増し打ち。コレだけでかなりしっかりした床ができます。

合板市松壁下地の様子。

厚板市松壁施工の様子。

施工の方々の頑張りで素晴らしい空間になりそう、楽しみです。