hanegi

移築プロジェクト

堺の清水の森で進んでいる蔵キッチン工事。山梨のせいろ蔵移築して、既存離れに組み込みリノベーションしています。様々なイベントも可能な地域の中心となりうる食の新しい空間。単純な構成の2つの建物が噛合う事で複雑な空間が生まれる事を計画しています。せいろ蔵はマツの厚板だけで組み上げる関西には見られない蔵です。厚板が防火性能や耐震性能にも寄与するように考えています。

清水の森長屋が住宅建築に掲載されました

堺市深井清水で設計を手がけた木造賃貸長屋が「住宅建築」10月号に掲載されています。是非書店で手にとってご高覧下さいませ。

長屋プロジェクトとあわせて、現在進行中の移築せいろ蔵のコンバージョン計画を含めた清水の森全体計画の解説文も書きましたので是非!

流通には難しい様々な種類やサイズの木材や古板、古建具を適材適所利用し、更には将来的な再利用も視野に入れた循環デザインを試みています。

御所町プロジェクトの紹介をアップしました

幾つかのメディアに掲載されていますが、御所町プロジェクトの解説や写真を幾つかアップしました。是非ご高覧下さいませ!

既にご紹介済みですがカーサブルータスに宿泊施設やレストランの紹介もあります。あわせてご覧下さい。

→こちらからどうぞ https://casabrutus.com/posts/340327

清水の森木造賃貸長屋入居者募集中

募集終了致しました。有り難うございました。

堺市深井清水で工事しておりました木造賃貸長屋がまもなく完成致します。既に入居が決まった住戸もありますが残っている住戸もございます。大阪で賃貸をお探しの方是非ご連絡頂ければ詳しい情報お伝えします。お気軽にお問い合わせ下さいませ!

2階に大きなワンルームのLDK、1階に個室と水回りがあります。居室の窓からは東の静かな素晴らしい景色が見え町中とは思えない静かな時間を過ごせます。2階LDKは非常に大きな空間がある為、日常生活以外に趣味の空間としても活用出来ます。例えば全ての住戸に南からの日光が入りますので動画撮影などにも適しています。様々な樹種を使った内外ともに無垢の木で包まれた冬暖かく夏涼しい快適な建物です。

ヒノキ構造材@壺坂山

耐震補強の為の連続貫鳥居フレームが一組完成し、次の門形を組み上げ頂きました。更に3組目の材の加工に入って頂いてます。貫と既存の構造が複雑に絡み合い奥行きを感じる事が出来ます。耐震補強体なのですが同時にその存在感で既存の様々な材の集合体に「重し」のような役割を担う事を期待。

天井の野地板隙間を埋める作業。3種類ほどの色味の板材を用意頂き、ランダムに貼る事で調和をとって頂いてます。