新建築住宅特集4月号掲載

昨年から計画を進めていたクラフトジンの蒸溜施設「大和蒸溜所」が新建築住宅特集4月号に掲載されました。築100年を超える町家を改修した古くて新しい空間です。建物単体だけではなく、周辺の町とも絡めて計画しています。実際の建物の体験も素晴らしいですが、うまく写真で切り取ってくれています。是非ご高覧下さい。

モルタル掻き落し@広陵

お施主さんのこだわりが詰まった密度の濃い建物。工事は京都の松彦さん。大量の左官サンプルで光や色の具合を見て仕上げを一つ一つ決めていきます。

下は坪庭の様子。小さい庭ですが南からの光が差し込み、部屋の中をかなり明るく照らします。

土台工事@明日香村

1階床組が終了。これから数日間建方工事に入ります。その前にプレカット出来なかった部材の刻み。後日報告します。下の写真は柱材の中に入れ込み、材同士を繋ぐパイプホールダウンというもの。ピンやボルトが見えてきますがコレもなかなかかっこいいです。

配筋検査@明日香村

今年に入って明日香村で現場が始まっています。写真は大雨の中配筋検査の様子。在来木造で今までにない空間を作ります。その為の基礎はかなりヘビーな仕様になりました。普通の木造でも様々な面白い事が出来る事を示したいと思います。

竣工写真ドローン

古い民家を改修した特殊な構造をもつ蒸留所が完成しました。カメラマンの笹倉洋平さんに竣工写真をドローンで撮影してもらいました。出来上がりがかなり楽しみです!